So-net無料ブログ作成
検索選択

男の出張・・・タスマニア Vol.15 [グルメ・クッキング]

こんにちはー!

前回のブログ「男の出張・・・タスマニア Vol.14」 につづきましてー・・・
http://watanabe-hideki-44.blog.so-net.ne.jp/2015-03-13

今回が最終話、やっと最終話ですよ

またまたまた、お食事編でーす♪

どうぞー・・・
           

DSC_8818.jpg
日本帰国日の前夜、タスマニアのホバートから、経由地のシドニーにて韓国料理を堪能[るんるん]




DSC_8817.jpg
ビールは飲みやすいクラウンラガー[るんるん]




P1050062.jpg
シドニー国際空港のカンタス航空ビジネスラウンジにて、朝食にフルーツ、ネクタリンを噛じる[るんるん]




DSC_8876.jpg
搭乗前に、朝シャン ネクタリンの果汁と堪能[るんるん]




P1050067.jpg
機内食[exclamation] 搭乗前に腹ごしらえしても、ところ変われば別腹[るんるん] やっぱりなんだか嬉しい[るんるん]




P1050084.jpg
仕事して(機内でのWifiは便利[目])、映画みて、眠って、日本到着前の機内食[るんるん]




P1040715.jpg
これは現地で購入したもの[るんるん] 水、スポーツドリンク、オレンジジュース[るんるん]




P1040789.jpg
はちみつ、大好きなドレッシング「ランチ」、お初の「グリーク[るんるん] 一番右のランチの味は残念[もうやだ~(悲しい顔)] 




P1040943.jpg
左からオーストラリアのレイクソルト、ペッパーベリー入り湖塩、ドレッシング、ピンク湖塩[るんるん]



今回も本当に美味しいものばかり食べました[るんるん]

大好きなドレッシング、新しい調味料もゲット[るんるん]

男の創作料理が楽しくなること間違いなしです[るんるん]


何度も行っているオーストラリアですが、
今回のオーストラリアへの出張を通じて、
多くの人との出会いを始め、
特に仕事における新たな経験値を仕入れ、
プラスアルファのアウトプットに繋がりました[ぴかぴか(新しい)]


素晴らしいチャンスを戴き、まだまだ吸収出来うる能力を見い出せた事に・・・ 『 感 謝 』 [ひらめき][exclamation×2]


 
それでは、昨年11月下旬~12月上旬までの
オーストラリア出張のトピックを終わります[るんるん]
めでたし、めでたし[わーい(嬉しい顔)]

 

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ ←にクリックお願いしまーす!
nice!(65)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 65

コメント 5

lamer

「イメージ・2」にお越しいただき有難うございます。
明るく楽しく元気良く・・・大賛成です。
此れからもよろしくお願いいたします。
by lamer (2015-03-17 16:07) 

北海道大好き人間

機内食、最初と後とでは何時間くらいの差があるのでしょうか?
私も結構食べる方ですが、それはあちこち歩き回った(運動した)あとだからであって、殆ど運動らしい運動をしない機内では後の方は食べられないかも知れません。

現地で購入した調味料でどんな料理をつくって記事にするのか、楽しみにしております。

by 北海道大好き人間 (2015-03-17 19:43) 

ロス

lamerさん!
どういたしまして!
心温まるコメント本当にありがとうございます!!
嬉しいです(*´∀`)♪
こちらこそこれからもよろしくお願い致します!!

by ロス (2015-03-22 01:56) 

ロス

北海道大好き人間さん!
機内食は出発して2時間程で、到着前の1時間半前くらいに出てきますので、5時間半から6時間くらいのでしょうかね。

調味料でどんな料理かは、適当に食べてますので・・・
とにかく、ありがとうございます。
そんなプロの方に楽しみにされた日には困りまーす(*´∀`)♪

by ロス (2015-03-22 02:03) 

sakubiwa

ロスさん、お疲れ様です!今回の出張でももりもりと食べて仕事バリバリしてきたみたいですね。
ドレッシングや調味料は私も海外に行ったときに買ってきます。
美味しいのに日本ではなかなか買えないものって意外と多いですよね。
by sakubiwa (2015-03-23 11:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: